今年もfripon-friponneさんへ。


16fripon01
ben:chi+88/90 Products
『暮らしを灯す』vol.5
9/13(火)~9/17(土)
10:30~16:00


毎年秋に、千葉・船橋のfripon-friponneさんで開催させて頂いている
ben:chiと88/90 productsの企画展。

「火を灯すと辺りがふわっと明るくなり、温かさが生まれる」

そんな風に、暮らしに明るさとぬくもりを与えてくれる
味わい深い雑貨達たちを携えて、今年もfripon-friponneにお邪魔します。

今回の「暮らしを灯す」では、アイテムの販売だけでなく
ペンダントライトのセミオーダー受注会や「ワイヤーネームオプション」の受付も行います。
16fripon16
Wire-name1500

ben:chiが集める古いモノと88/90 Productsが生み出す照明や時計
そのほとんどが1点モノとなりますので、是非あなただけのお気に入りを
見つけにいらして下さいね。

詳しくはコチラをご覧下さい。


ben:chi+88/90 Wire Products
『暮らしを灯す』vol.5(←click)

[日程] 2016年9月13日(火)~9月17日(土)
[時間] 10:30~16:00
[場所] fripon-friponne(フリポン-フリポンヌ)
    〒273-0005 千葉県船橋市本町7-15-14-101
   TEL/FAX:047-426-0306


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore


ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

 

 

marcasi early summer 2016


marcasi-s2016-01
marcasi early summer 2016
5/24(火)~5/28(土)
10:00~16:00


ben:chiが店舗営業を行っている際、その華やかで明るい雰囲気の器はもちろん
クリスマスやお正月に合わせて登場する陶の置物も人気だった陶芸作家miradaさん。

その彼女のアトリエでもある、西宮・甲子園浜の近くのうつわのお店marcasiで
美味しいもの・可愛いもの・かっこいいもの・癒されるものが沢山集まる
楽しいイベントが開催されます。

ben:chiは、ちょっとした棚などの小家具や古くて味ある雑貨、手染めのレースなど
うつわのある暮らしに取り入れて頂きやすいアイテムをセレクトしてご紹介出来ればと思っています。

他にも、miradaさん作の陶器をはじめ、さまざまな雑貨たちが並ぶようですので
是非皆さんお出かけ下さいね。


marcasi early summer 2016

[日程] 5/24(火)~5/28(土)
[時間] 10:00~16:00
[場所] marcasi
    〒663-8154 兵庫県西宮市浜甲子園1丁目15-14

参加店
ben:chi:古くて味ある雑貨・レースetc
harukina:ドライフラワー・グリーンetc
jurlique:エッセンシャルアロマオイル
nooco:布雑貨(バッグ・ポシェット・キッズetc)
quatre feuilles:野菜の焼き菓子
MIRADA:陶器(カップ・お皿・茶碗etc)

 

 


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore


ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

 

 

『第9回 東京蚤の市』 終了しました。


160517-00

5/14(土)、15(日)で開催された『第9回東京蚤の市』
今回も本当に沢山の方で賑わう、大盛況のイベントとなり
ben:chiのブースにも沢山の方に足をお運び頂きました。

時計作りのワークショップも、ご予約の時点では沢山の空きがある状態でしたが
当日申し込みの方でほぼ満席となり、なんだかんだでバタバタと忙しく、あっという間の2日間でした。

ben:chiのブースにてお買い物下さいました皆様
ワークショップにご参加下さった皆様
本当にありがとうございました。

さて、ben:chiとしての次の活動としましては
陶芸作家miradaさんのアトリエmarcasiで
来週(5/24)から始まるイベント
『marcasi early summer 2016』への参加です。

コチラのイベントには、アイテムのみの出品となりますので
ben:chiの在店はありませんが、色んなアイテムを持って行く予定です。

イベントについて、詳しくは次の記事でお知らせします。


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore


ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

 

 

『第9回 東京蚤の市』出店


1605tokyo-ichi01
『第9回東京蚤の市』 at 東京オーヴァル京王閣
2016年5月14日(土)、15日(日) 


毎年、春と秋に開催されている東京蚤の市。
5回目の時から出店させて頂く様になり、自分たちにとっても
春と秋の恒例イベントとなっている とても大好きなイベントなのですが
9回目の開催となる今回も、ben:chiとして出店させて頂きます。

1605tokyo-ichi03
古い道具やジャンクなモノなどを暮らしに馴染むようにアレンジして提案している
ben:chiならではのセレクトで国内外から集めた古いモノや
古いパーツを使って照明や時計、オブジェなどを製作している88/90 Productsのアイテム
そして、手染めのレースやヴィンテージパーツなどなどben:chiらしいアイテムが色々と並びます。

また、今回もアイテムの販売だけでなく、ワークショップも行います。
1605ws01

今回のワークショップは、時計作り。
古材に文字盤やパーツなどを取り付けて、ジャンクな雰囲気の時計を作って頂きます。

様々なショップが沢山集まる、見応えたっぷりな東京蚤の市。
お出かけにも気持ちの良い季節ですので、是非 足をお運び下さいね。

イベント出店、ワークショップについて詳しくは、コチラをご覧下さい。


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore


ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

 

 

ben:chiでお取引させて頂いていた作家さんについて。


160425-01
ご報告が遅くなりましたが、4/16(土)に苦楽園口にあるうつわ屋 anjicoさんで開催させて頂いた「お出かけ蚤の市」
気持ちのいいお天気の中、沢山のお客様にお会いできて、とっても楽しい一日でした。
お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

「またやってほしい」そんな有難いお声も頂きましたので
これからも、「お出かけ蚤の市」の様な企画が出来ればと思っています。
開催が実現しました際には、こちらのblogや各SNSなどでも告知致しますので
ぜひ是非遊びにいらして下さいね。

また、その時にもご質問頂く事があったのが
ben:chiでお取り扱いさせて頂いておりました作家さんのアイテムの事。

お気に入りの作家さんのアイテムが、今後どこで購入できるのか、皆さん 気になりますよね。
ちゃんとお伝え出来ていなくて、スミマセンでした。

そこで、ben:chiでお取り扱いさせて頂いていた作家さんの
HPやblogなどをご紹介するページを設けました。

creator1602

こちらのページから、作家さんのblogなどへのリンクを入れておりますので
気になる作家さんの今後の活動をチェックして頂けると思います。

ただ、ben:chiで作品をお願いしていた作家さん達は
あまり他のお店さんではお取り扱いの無い方が多かったり
blogをされていても、あまり更新がなかったりという方も多いので
のんびり気長にお待ち頂く感じになりそうですが、どうぞ宜しくお願い致します。


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore


ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

 

 

「ben:chi お出かけ蚤の市」 at anjico サンキュー百貨店!


anjico10th00
facebook / Twitter / instagram などでは、お知らせしておりましたが
仲良くさせて頂いている苦楽園口のうつわ屋 anjicoさんが、この春10周年を迎えられ
それを記念した企画展『サンキュー百貨店!』が、4/1(金)からスタートしています。

今回、ben:chiのオリジナルブランド88/90 Productsの照明を何点か納品させて頂いているのですが
ben:chiとしては、設営のお手伝いをさせて頂きました。
1604-01
色んな作家さんの器や この企画展に合わせて用意された限定アイテムなど
様々なモノが沢山納品されていて、本当にどれも素敵で見ているだけでもワクワク。

お客さん目線でじっくり見ていたかったのですが、そこはグッと堪えて
棚を配置したり、飾り付けしたりと、ちゃんとお仕事して来ました。

会期中には、美味しいモノや楽しい企画もいろいろと用意されているみたいですので
皆さん、是非ぜひ お出かけ下さい。

ben:chiも、16日(土)に、「お出かけ蚤の市」を開催させて頂きます。
お出かけ蚤の市
小さな家具やジャンクなモノなど、車に乗せられるだけ詰め込んで
anjicoさんの店先を使わせて頂いて行う、小さな蚤の市。
1604-02
「ben:chi お出かけ蚤の市」は、1日だけの開催ですが
ご予定合いましたら、是非遊びにいらして下さいね。

anjico 10周年企画展『サンキュー百貨店!』
4/1(金)〜17(日)※火水定休
11時~18時

※「ben:chi お出かけ蚤の市」は4/16(土) 開催。


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore


ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

 

 

店舗での営業が終了しました。


160202-01
2016年1月31日(日)をもって、2016年1月のOPEN
及び ben:chiの店舗での営業が終了致しました。

2005年9月にOPENし、10年と4ヶ月ほど。

ben:chiという名前でこの地にオープンしてから、営業スタイルや取扱いアイテムも少しずつ変わり
OPENの度に店内のレイアウトを変え、時にはガラッと配置を変えたり、改装をしたり
2階にもお店を広げたり、ウッドデッキ部分に小屋風のスペースを作ったり。。。
これまで、ホントに色んな事をやって来ました。

そして、閉店のご案内をしてからというもの
「毎月ben:chiに来るのが楽しみだったのに。。。」
「これからは、どこでお買いものを楽しんだらいいんですか?」と
沢山の方にお声掛け頂きました。

そんな風にben:chiの閉店を惜しんで下さる方が沢山いらっしゃるなんて思いもせず
何だか申し訳ない気持ちでいっぱいになったと同時に
これまで、「古いモノや味ある雑貨を暮らしに取り入れて楽しんで頂きたい。」という思いで
自分たちなりに雑貨の楽しみ方を提案させて頂いて来たつもりだったので
その思いをしっかりと受け止めて下さっていた方々がいらっしゃったという事が
とても嬉しく、有難い事だなと強く感じました。

中でも一番嬉しかったのは、「ben:chiの様なお店は他にないので、なくなると困ります」とおっしゃって頂いた事。

自分たち自身、他にないお店を。と思いながら店をやって来ましたので
そう感じとって下さっている方がいた事が、とても嬉しかったです。

周りから見たら、いつ営業してるのか分からないし、なんだか良く分からないモノを売っている店なんだと思うのです。
なので、考えれば、そんなヘンテコな店は、他にあまりないかもですね。

そんなヘンテコな店に、これまでお付き合い下さいました皆様
本当にありがとうございました。

店舗での営業は、終了となりましたが
イベント出店や他のお店さんなどで開催する企画展という形などで
古いモノや味ある雑貨の販売を行うben:chiとしての活動は続けていく予定にしています。

ただ、ben:chiのオリジナルブランドとして誕生した88/90 Productsの活動を
今まで以上に充実した物にしようと、工房と住まいを移転する事になっておりまして
ben:chiとしてどういう活動をしていけるかは、移住先での実際の暮らしが落ち着いてからでないと
色々な事が考えられそうにないので、また、決まり次第、改めてご案内させて頂きたいと思います。

ben:chiからのお知らせは、このblogは勿論
facebook / Twitter / instagramでも引き続きお伝えして行きますので、是非チェックしてみて下さいね。

今の所、これまでお声掛け頂いて参加させて頂いてきたイベントや企画展などには
引き続きお声がかかる限り出店させて頂いたり、開催させて頂く考えでおりますので
イベントにお越し下さっていた方々には、またそちらでお会い出来るのを楽しみにしております。

また、ben:chiの店舗にてワイヤークロックのオーダーを頂きました皆様には
出来上あがり次第、ご連絡差し上げますので、もうしばらくお待ち下さいませ。

本当に本当にありがとうございました。
また、どこかでお会い出来ると思いますので、その時は、どうぞ宜しくお願い致します。

ben:chi 保田 勉
     吉川 千春


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore



ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

いよいよ明日、1/22(金)よりスタート。


こちらのblogでも何度か告知させて頂いておりますが
ben:chiは、2016年1月のOPENを最後に店舗での営業を終了する事になっております。

その、最終営業となる2016年1月のOPENが、いよいよ明日(1/22)からスタートします。
営業時間は11:00~19:00

テーマは、『お片づけ市』

お店に並んでいたモノから、ストックに眠っていたモノまで、色んな古いモノが
お求めやすい価格で並ぶ「お片づけ市」

沢山の方にじっくりご覧頂ける様にと、ウッドデッキの上に作っていた小屋スペースを解体し
広いウッドデッキに戻して、古道具を沢山並べています。
160121-10
普段の営業では、大きな棚やテーブルなどは、販売しながらも什器の様に使っていた為
営業時間終了後もしくは翌日以降のお渡しとさせて頂いておりましたが
今回は、そのまま持って帰って頂ける様にしています。

そして、店内にも、古くて味ある雑貨や道具、小家具に、細々としたビンテージパーツやジャンクな部品などなど
ben:chiセレクトの古いモノが色々と並びました。


今回の『お片づけ市』のシステムとしましては

・通常価格のみが表示されている商品(黒色の金額表示)は、全て 30%OFFとなります。
(88/90 Productsのアイテムなど、割引対象外品あり)

・赤色で金額が表示されている商品は、既に値下げしているアイテムです。

・そして、通常価格から30%OFFした商品も、既に値下げされている赤色の金額の商品も
お買い物の合計金額からさらに、ポイントカードのポイント数に応じて、割引させて頂きます。
※10%OFFチケットをお持ちの方は、そちらも併用頂けます。
→ポイントカードの割引と10%OFFチケットの併用は不可とさせて頂く事になりました。
  ただし、10%OFFチケット単独のご利用は可能です。
  詳しくは店頭にてお尋ね下さい。

かなりお得にお買いもの頂ける、今回の『お片づけ市』。

店舗での営業終了後も、イベントへの出店などben:chiとしての活動も続けて行く予定ではありますが
春頃には88/90 Productsの工房を移転する事になっているので、出来るだけ荷物を減らしたいと思っておりまして
88/90 Productsの作業場もben:chiのストックも空っぽにするつもりで開催致します。

その為、作業場からは、並べきれなかったモノ達をどんどん追加して行くつもりなのですが
何だかよくわからないパーツや部品が中心になってくると思います。

家具や雑貨に関しましては、いつもの様に営業期間の途中で追加の仕入に行く予定がなく
「日々どんどん追加をしていきます」という形には出来なそうです。
その点、ご了承頂ければと思っております。

また、小屋を解体した時に出た床や壁に使っていた木材や古時計の外側の木箱など
自分たちでは使わなくなった物をもし使って頂ける方がいればと思い
「ご自由にお持ち帰り下さい」のコーナーをご用意しました。
160121-12
「ご自由に・・・」の物たちは、袋のご用意などがありませんので
エコバッグや大き目の袋があるとお持ち帰り頂く際に便利だと思います。
気になる方は是非ご用意下さいませ。

※「ご自由に・・・」のアイテムは、店内にはお持込にならず
お帰りの際にお選び頂き、そのままお持ち帰り下さい。


OPEN内容について、詳しくはコチラ↓


1601-02
・2016年1月のOPEN「お片づけ市」


※ben:chiで発行しておりますポイントカードへの押印は12月で終了致しましたが
溜まったポイント数に応じて、1月のOPEN時に割引券としてお使い頂けます。
1月にご来店の際には、忘れずお持ち下さい。
また、有効期限の無い割引チケットも1月のOPEN時にご利用頂けます。


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore



ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

『うつわに寄り添う』 at anjico(88/90 Products作品展)


160102

苦楽園口から夙川へ向かって少し歩いた住宅街の中に佇む器屋 anjicoさんで
ben:chiのオリジナルブランド88/90 Productsの作品展を今年も開催させて頂きます。

こちらでの作品展も今年で5回目。
1月末にben:chiをクローズしたのち、88/90 Productsとしては、工房を移転して
今まで以上に製作に力を入れて行こうと考えているのですが
本格的に始動させようと計画中のオリジナル文字盤を使ったワイヤークロックの受注などを含め
今展が、2016年春からの活動に向けての決意表明的な作品展になればと思っています。
wire-clock00

作品展について、詳しくはコチラ↓
88/90 Products -うつわに寄り添う vol.5-
1/7(木)~1/18(月) 11時~18時
※火曜・水曜定休

器屋 anjico
〒662-0037 西宮市結善町6-27(阪急苦楽園口駅より徒歩5分)
TEL/FAX 0798-72-2100
専用駐車場はございません。お車でのご来店の際には、近隣のコインパーキングをご利用下さい。


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore




 

 
ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)

 

 

2016年1月のOPENについて。


1601-01

2016年1月のOPENは、1/22(金)~1/31(日)
営業時間は11:00~19:00

テーマは、『お片づけ市』

昨年9月に10周年を迎えたben:chiは、新たな1歩を踏み出すべく
2016年1月のOPENをもちまして、店舗での営業を終了する事になりました。

そこで、最後の営業となる1月のOPENでは
ben:chiセレクトの古いモノがお求めやすい価格でお買いもの頂ける
『お片づけ市』を開催します。

これまでのテーマに合わせて用意した什器や商品
何かに作り変えようと思って、ストックしていたモノ
レースのハギレや半端な数になっていたボタンやパーツ
改装に使おうと思い、置いていた木枠の窓や家具などなど
お店に並んでいたモノから、ストックに眠っていたモノまで、色んな古いモノが
お求めやすい価格で並びます。

今の場所でのben:chiの最後のOPEN、是非足をお運び下さい。

OPEN内容について、詳しくはコチラ↓


1601-02
・2016年1月のOPEN「お片づけ市」


※ben:chiで発行しておりますポイントカードへの押印は12月で終了致しましたが
  溜まったポイント数に応じて、1月のOPEN時に割引券としてお使い頂けます。
  1月にご来店の際には、忘れずお持ち下さい。
  また、有効期限の無い割引チケットも1月のOPEN時にご利用頂けます。


8890
古いパーツを使って時計や照明などを製作しているben:chiオリジナルブランド88/90 ProductsのWeb Sore




 

 
ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)