第1回 東海蚤の市 出店


tokai16-00
『第1回東海蚤の市』 at JRA中京競馬場
2016年10月15日(土)、16日(日) 


毎年 春と秋に開催され、ben:chiとしても恒例の出店イベントとなっている「東京蚤の市」。
その手紙社さんが主催する「蚤の市」が、東海地方に初上陸。

10月に東海、11月に東京、12月に関西と、3ヵ月連続で開催されるのですが
ben:chiは、この3つの蚤の市全てに出店致します。

tokyo1605-01
(前回の「東京蚤の市」出店時の様子)

初開催となる「東海蚤の市」では、これまでの「東京蚤の市」や「関西蚤の市」と同様
古い道具やジャンクなモノなどを暮らしに馴染むようにアレンジして提案しているben:chiならではのセレクトで
国内外から集めた古い小家具や紙モノ、ちょこんと飾れる小さなモノ
そのまま飾ったり、何かの材料としても使えそうなジャンクなモノ
手染めのレースやビンテージのアクセサリーパーツなどなど
様々な古いモノを持って行きます。

また、ben:chiのオリジナルブランドとしてスタートし
古いパーツや機械の部品などを組み合わせ照明や時計を製作している88/90 Productsも
ペンダントライトやブラケットライトといった様々なタイプの照明や
古い木箱や木の板をベースに使った時計、そして針金を使って製作しているワイヤークロックなど
色々なアイテムをご用意します。

また、今回もアイテムの販売だけでなく、ワークショップも行います。
ws01
今回の蚤の市でben:chiが行うワークショップは『乾電池で灯る、小さな灯り作り』
雑貨感覚でお部屋に飾れる、小さな灯りを作って頂きます。

参加費:4,800円
(1日2回開催×2日間=計4回開催、各回 定員4名)

ワークショップの詳細、お申込みはコチラ (←click)

初開催となる「東海蚤の市」
是非、お出かけ下さい。


『第1回東海蚤の市』
日程:2016年10月15日(土)、16日(日)
時間:9:30~16:30
開催場所:JRA中京競馬場(愛知県豊明市間米町敷田1225)
入場料:無料

※お越しの際は、公共交通機関のご利用をお願い致します。
※荒天の場合をのぞき、雨天決行です。
 会場内には屋根のないエリアもございますので、雨具をご用意ください。
※中止の場合は、当日の午前7時までに公式サイトで告知されるようです。

主催:手紙社・JRA中京競馬場




 
ben:chiのサイトTOPページはコチラ(←click)